温泉

土湯温泉の歴史

土湯という名は『突き湯』が訛ったものと伝わっております。 その由来には、二つの伝説が語り継がれています。 ひとつは、聖徳太子が「岩代国の突き湯に霊湯あり」と告げたという伝説、 もうひとつは、神代の時代にオオアナムチノミコトが「ここに温泉がある」と荒川のほとりを鉾で突くとこんこんと湯が湧き、誰ともなしに「突き湯」と呼ぶようになったという伝説です。

そんな伝説が残る太子堂のライトアップを見ながら、 千年の時を経てなお、変わることなく継がれる東北の名湯「土湯温泉」をゆったりお楽しみください。 源泉:単純泉

温泉の力と恵み

ニュー扇屋の源泉は、敷地内から湧く自家源泉(炭酸水素塩泉)と土湯温泉の共同源泉(単純泉)の混合泉です。 自家源泉の炭酸水素塩泉にはメタケイ酸という保湿成分がたくさん含まれておりますので、湯あがり後もお肌がしっとりする美肌の湯で、また炭酸が体の芯から温めてくれる良質な源泉です。 館内には、それぞれに違った趣のあるお風呂が合計8つございます。 大切な方とくつろぎのひとときをどうぞお楽しみください。

泉質
土湯温泉:単純泉
ニュー扇屋:炭酸水素塩泉 (※ 当館の温泉は単純泉と炭酸水素塩泉の混合泉です。)

効能
神経痛、筋肉痛、五十肩、冷え性、うちみ、切り傷、火傷、皮膚病、アトピー性皮膚炎、婦人病、リウマチ等

“8つ”の趣きの異なる湯、たなびく湯けむり

貸切露天風呂 森の湯

カップルにも人気。大切な人とゆったりと。鮮やかなワインレッドの陶器の湯船に夜景が映えます。

貸切半露天風呂 山の湯

総ヒバ造りの美しい木肌と高貴な香りが贅沢にあふれます。荒川を眺めせせらぎが耳に心地良い半露天風呂です。 木の香りとジャグジーが心地よいお風呂です。

貸切版露天風呂 扇の湯

当館の名にちなんだ扇の形。 ゆったり入れる湯船です。浅めの湯船に浸かって夜空を見上げれば非日常の風情を感じます。

貸切露天風呂 翔雲

展望露天風呂ではライトアップされた太子堂など、土湯の風情ある景色を眺めることができます。 『あたたまり方』が違う自慢の自家源泉。 大浴場・露天風呂は時間で男女が入れ替わります。

大浴場 彩雲

大浴場 華扇

家族風呂 月下老

1階フロント裏から湧き出る炭酸水素塩泉の源泉が一番多く泉質が濃い湯です。そのため体の芯からあたたまり、入浴後も湯冷めしにくいのが特長です。
※ご宿泊の方ならどなたでもご自由に貸切でご利用いただけます。
※おひとり様でのご利用も可能です。

家族風呂 宝の湯

1階フロント裏から湧き出る炭酸水素塩泉の源泉が一番多く泉質が濃い湯です。
そのため体の芯からあたたまり、入浴後も湯冷めしにくいのが特長です。
※ご宿泊の方ならどなたでもご自由に貸切でご利用いただけます。
※おひとり様でのご利用も可能です。